2015年長久手教会オープンチャーチのご案内

長久手教会は、3月21日に献堂式、22日に初回礼拝を行い、

教会の活動が始まった新しい教会です。
現在15名ほどの人数で礼拝を守っています。

 

オープンチャーチは、主に教会に初めてお出でになる方に向けて、

イエス・キリストを通して与えられる神様の救いについて、

分かりやすく聖書の説き明かしをする集会です。
聖書を通して、永遠の命に至る救いの言葉を聞いてみませんか?
ぜひ、オープンチャーチにお出でください。
ご来会を心よりお待ちしています。

 

  • 特別伝道礼拝

7月12日(日)午前10時30分-正午
説 教 題  「失われた人を救うため」
聖   書  ルカによる福音書19章1-10節
説 教 者  黄敬秀(ファン・キョンス)担当宣教師

 

  • ランチタイム(保田広輝さんを囲んで)

7月12日(日)正午-午後1時30分 

※牧師によるサックス演奏もあります。

 

  • 保田広輝さんの証「明日を夢見て」

7月12日(日)午後1時30分-2時30分 

「どれほど困難な人生でも、
意味を見出すことが出来れば、
希望を持つことが出来ると信じている。」
(保田広輝ブログ「明日を夢見て」(http://blog.goo.ne.jp/excite_hy)

 

✩保田広輝さんのプロフィール

1991年に福岡県生まれ、4歳の時に、不治の難病であるデュシェンヌ型

 筋ジストロフィーと診断され、9歳から車椅子生活になる、19歳の時に、

35歳までの寿命と余命宣告され、電動車椅子、NPPV人口呼吸器を使用、2013年、難病の人生を通して、キリストの愛を伝えるために、神戸改革

神学校で聴講生として勉強しながら、各地の教会で、キリストの恵みを証しする活動をしている。

現年齢24歳

 

オープンチャーチ案内トラクト(クリックして拡大画像をご覧ください)

日本キリスト改革派長久手教会 2015年オープンチャーチ案内トラクト
日本キリスト改革派長久手教会 2015年オープンチャーチ案内トラクト

✩参加費は無料ですが、礼拝で自由献金があります。